ダウジングリーディングは実際こんな感じです

こんにちは、あなゆきです。

つい先日、私のダウジングリーディングを受けてくださった方から、嬉しいご感想を頂戴しました。
掲載許可をいただきましたので、実際のリーディングの中身も少し交えながら、普段、どんなリーディングをさせていただいているのかをレポートしますね。

今回、お聞かせくださったお悩みは

今の職場に不満があって、転職をするかどうか迷っている。でも次の職場が決まっているわけでもないし、やりたいことがはっきりしているわけでもない。そんな状況で辞めてしまっても大丈夫か?

というものでした。

  • 職場で苦手な人がいて毎日のストレスが強い。
  • 1人で行っている業務に、ミスが許されないお仕事もあり、プレッシャーが半端ない。
  • 住居を変えた関係で、現在、かなりの自腹を払って通勤している。

そんな内容が書かれていたので、私個人としては「それはストレスが強い職場だろうし、ましてや交通費もかなり自腹を払っているのならすぐにおやめになったほうが……」と正直思いました。

でも、実際にダウジングをしてみると、答えは違いました。

「今すぐは動くべきではない。1年後~2年以内に転職のチャンスが来る。
その時には逃避的ではなく、ステージアップのための転職になるので、その時まで待った方がいい!」

このままお出ししたら、転職をいったん待たなければいけないと余計に苦しくなられたらどうしよう……と一瞬躊躇したのですが、仕方あるまい。ダウジングが示す通りにレポートしたんです。

でも、やっぱりダウジングの答えは、その方にとって必要なメッセージだったようです。(良かった……)

単に転職するかどうか、だけでなく、タイミングや成功の確率までお示しできるので、ご依頼くださるときは、お悩みや選択肢を具体的に教えていただけるとより深いリーディングができます。

さて、リーディングの仕方は案件によって少し違うのですが、おおかた、以下の4つのカテゴリーを見させていただくことが多いんですね。

「ダウジング用のライフカード」
「チャクラバランスから見る現在のコンディション」
「応援してくれている大天使からのメッセージ」
「応援してくれている日本の神様からのメッセージ」

別の切り口からダウジングしていくのに、メッセージに共通点があったりとか、同じアドバイスをくれていることが多いので、それは重要なポイントだと理解して、しっかりご依頼主さんにはお伝えするようにしています。

今回の場合は、「自分に優しくあれ!」という言葉が、天から降ってくる感じで。

「自分の頑張りや成長を認められていないよ!こんなに頑張っているのに、なんでもっと自分を褒めてあげないの?」というメッセージがどんどん降りてくるんです。

それで、ダウジングリーディングでは、こうレポートしました。

できない自分も、怒りを持っている自分も、寂しさを持っている自分も、みじめな自分も、かわいくない自分も、全部ひっくるめて受け入れてあげてください。

「どんな自分も許すよ」

「どんな私も愛してるよ」
自分が自分の一番の味方であってください。

ご依頼主さんはちゃんと受け止めてくださって、こんなご感想をお寄せくださいました。

レポート、ありがとうございました。

ダウジングリーディングに申し込むか半年近く悩みましたが、拝読したときに心が温かくなる内容で涙が出てきました。

このリーディングを思い切って申し込んで良かったと思いました。

第3、4チャクラのコメント部分で「自分に優しくあれ!」という言葉を見たときに、ハッとしました。

おっしゃる通り、自分を素直に受け取れていない部分が確かにあります。

「こうじゃなきゃいけない!」とか何の思い込みなのかわからないのですが、自分を縛りすぎてしまい、思い込みに対して達成できていないと肯定的になれず…。

こんな自分じゃダメ!と逆に自らを敵視していたのかなと思うくらいです。

もう少し自分を受け入れられる器を広げていきたいなと思います。

ダウジングをしていると、出たメッセージの意味が掴み切れていないままお出しすることも結構あります。
たとえば、今回も第6チャクラから「五感を使って、とにかく感じて!」というメッセージが来たんですね。

第6チャクラは額の位置、第3の目とかサードアイと言われる位置にあります。
脳(下垂体、視床下部)、目、鼻、口、神経系に深く関連しています。

第6チャクラのテーマは直感力、洞察力、忍耐力、想像力などですが、現在、ストレスや疲れ、考えすぎといったダメージから、第6チャクラの力が十分に発揮できていないようでした。

ダウジングでは、五感、とくに嗅覚を使って!!と言われたので、そのまま書かせてもらいました。

そうしたら、ご依頼主さんは、最近、香りの情報をたくさん受け取っていたんですって。

わぁ、ちゃんとご自身に必要なものをキャッチしていたんですね!素晴らしいです。

第6チャクラの部分では「香りが大事」とありましたが、これは一番衝撃を受けました。

というのも、悩みが辛くなるのと同時くらいの時期に今まで全く見向きもしなかった、アロマオイル、ルームフレグランス…等、

香りに関する情報をキャッチする機会が増え、興味を持ち始めていたんです。

こんなところでリンクするなんて、びっくりしています。知らぬ間に自分の内側から求めていたんでしょうかね。

自分にとって心地よい香りを日常に取り入れようと思います。

最後に、主訴のお悩みについて、魂の受け止め方を確認してみました。

今の状況が、どのエリアにダメージをもたらしているかをダウジングで聞くことができます。

肉体のエリア、精神のエリア、感情のエリア、魂のエリアのうち、今回は感情のエリアに痛みが生じていました。

現在、とてもストレスが高い状態だというのはダウジングの数値でも現れていましたが、それは表面上の自分が感情面で苦しんでいるだけで、魂の部分ではこの体験を望んで受け入れ、計画通りに進んでいることを伝えてきてくれました。

今の職場での経験が、人間的成長に繋がり、どんどん磨かれていくことを魂の部分では喜んでいるようでした。
実は全然へこたれていないんです!

それもレポートの中でお伝えしました。

ご感想にはこう書かれていました。

「今おかれている環境や立場が魂の成長や人間性の研磨に繋がっている」とのコメントで、ふと思ったことがありました。

転職して4年になりますが、今の職場で働き始めたときに、同じ会社で働く方々が、いまだかつて出会ったことのない濃い個性の方々の集まりで衝撃をうけたんです。(みなさん性根は悪くないんですよ)

あなざわさんの言葉を含め考えてみると、この職場に来た意味がすんなり理解できたような気がします。

 

渦中にいると「辛い」「早く辞めたい」とストレスばかりが募りますが、今、目の前で起きていることを俯瞰して、別の視点から眺めてみると、意外とそれだけで楽になったり、意味を見出せることがありますよね。

ダウジングリーディングもそんなお手伝いができたらいいなと思っています。

このダウジングリーディングは、1回9,000円で行っているのですが、高いなーと思われますか?(笑)

私も、価格を決める時に、とても悩みました。
もっとお安くご提供したいと思ったからです。

でも、実際にかける時間とパワーが思った以上に大きいんですね。(笑)

A4レポートで5~6枚になることが多く、おおかた5000字くらいのレポートになります。
ダウジングをして、言語化して、さらにふわっとしているところをさらにダウジングして、言語化して、再確認でダウジングして………という作業になるので、実は結構な労力がかかります。

リーディングする日は、朝から自分の状態を整えて、部屋をクリアリングしてから、静寂な環境を作って行っています。

ということで、このお値段をご提示したうえで、本気のリーディングをさせていただいています。

ご理解いただける方からのお申込みをお待ちしています。

お申込みの際は、お悩みやテーマについて、できるだけ具体的にお知らせください。
その方が深い読み解きができると思います。

ダウジングリーディングの詳細はこちらです。

キャンペーン

鑑定後に、オンラインカウンセリングをプレゼント!

年内(2022年12月末までにお申込みくださった方)には、ダウジングリーディングの通常鑑定レポートに加えて、45分のオンラインカウンセリング(6000円相当)をお付けいたします。

より一層、受け取りを深めていただくために、ダウジング結果をもとにさらにお悩みや課題をお聞きしたり、私が鑑定中に感じたことを踏まえて、アドバイスをさせていただきます。

占いとは一味違う体験になると思いますので、ぜひご体験くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。