潜在意識にアクセスするダウジング(ペンデュラム)を使ってカウンセリング

 

あなゆき

人生を変えたいけれど何から始めればいいのか分からない。
悩みのループにはまって堂々巡りになりやすい。
前に進むためのきっかけが欲しい。

そんな方におススメな、潜在意識ダウジングカウンセリング。
心理セラピスト&ダウザーであるあなざわゆきによる、ダウジングを活用した潜在意識と対話していく、ちょっと珍しいカウンセリングです。

ダウジングを使って潜在意識と対話していくカウンセリング

潜在意識ダウジングカウンセリングは、ダウジングのツールであるペンデュラムを用いて潜在意識にアクセスしていきます。

ペンデュラムの動きは自分のコアに繋がるための呼び水であり、きっかけに過ぎません。

「自分がどうしたら幸せになれるのか」
「そのためにはどう行動していったらいいのか」
しっかり自分で答えを出していくための導きだと思ってください。

潜在意識との対話

人の意識の約95%は、無意識(潜在意識)が占めていると聞いたことがあると思います。
私達は自分の事をよく分かっているつもりでも、全体の意識のたった5%くらいしか理解できていないのです。

知らず知らずに潜在意識の中に書き込まれている情報を土台として選択したり、行動したりしています。

私達の内側に潜む潜在意識こそが、現実の大部分を創り出しているのです。
潜在意識と上手に対話していくことができたら、どんな変化が人生に訪れるでしょうか。

 

  • 自分の本当にやりたいことがわかる
  • 自分にとって相応しいものがチョイスできる
  • 思い癖、思い込みに気付き、セルフイメージを変えていくことができる

 

在意識と対話することができるようになると、自分を深く理解し、不要な観念から解き放たれて、自分の本音がはっきりと見えてくるようになります。

とても純粋な立ち位置から世界を見ることになり、自分に嘘がつけなくなったり、自分が夢中になれることをみつけ、情熱に従うようになるでしょう。

ダウジングを使った心理カウンセリングって?

ダウジングとはエネルギーを探知するものです。

この地球に存在するすべてはエネルギー。私達の意識も感情もエネルギーです。

ペンデュラムなどのダウジングツールを使うと、潜在意識と深く対話をしていくことができます。

 

ツールを動かしているのは、あくまで手の筋肉ですが、その動きは潜在意識の領域と繋がり、そこに書き込まれている情報を伝えていくのです。

このダウジングの技法を心理カウンセリングに用いることで、問題や悩みを深く洞察し、癒すべきポイントや解決に向けての糸口を見つけていくことに効果があると考えています。

なぜなら、ダウジングをするときというのは、意図の力×質問力×直感力の3つをしっかり使う必要があるからです。

この3つが成立している時というのは、客観性に自分を見通せるので、心理カウンセリングとしても有効な時間となると感じています。

意図の力×質問力×直感力

どういうことなのかひとつずつ、ご説明しますね。

1.意図の力

私が提供させていただくのは、メンタルダウジングと呼ばれているダウジングです。

「これをはじめます」「これで終わります」「許します」「受け入れます」
といった意思を明確に示すことがコマンドとなって、ダウジングが進んでいきます。

人生においても、意図するという行為がとても大切です。

決める→宣言する、というシンプルな行動の積み重ねが切り開いてくれます。

 

2.質問力

ダウジングは、ポイントを絞って明確に質問をしないと、答えがずれてしまうことがあります。

たとえば、「このアイテムは私を幸せにしてくれますか?」という質問と「このアイテムは私を成功に導いてくれますか?」という質問は、一見、同じような意味のように聞こえますが厳密にいえば異なりますね。

成功できても幸せになれるかどうかは分からないし、幸せだとしても成功はしないのかもしれないのです。

しっかり焦点を絞って言語化できる質問力が必要となってきます。

 

3.直感力

ペンデュラムの動きを通して、その答えの真意を読み取っていきます。

実際ペンデュラムを振るのは私ですが、その導き出された答えはひとつの提案にしかすぎません。

(ペンデュラムを動かせる場合は、ご本人がしてくださってももちろんOKです)

ペンデュラムから示される提案に対して、直感を働かせながら、自分にとっての最良の答えをみつけていきましょう。

直感があなたの純粋な領域に導いてくれます。

 

このように、カウンセリングにダウジングを取り入れることで、自然にこの3つの力(意図の力×質問力×直感力)が活性化され、より深い洞察や観察が可能となります。

 

こういう方におススメです。

実際に受けてくださった方へ「どのような方におススメですか」とアンケートをさせていただいており、いただいたコメントをご紹介します。

  • 自分が何を目指しているのかよく分からなくなってきた人。
  • やる気をだしたい人。
  • 何から手をつけていいのかわからない人。
  • 悩みのループにはまってる人
  • 前に進むためのきっかけが欲しい人

受けてくださった方のご感想

30代女性 千葉県在住 E様
ペンデュラムを受けて自分が本当に求めていたものが分かりました。
これまで仕事(セラピストのとき)をしてきて、特にこれといってやりたいわけじゃないけど、今までやってきたし、それなりに得意だし…。
だからこういう仕事で独立したほうが良いのかな。しかしやる気出ないなって感じが続いていたのだけれど、独立のためにやる気が出なくて当たり前だったなと納得しました。笑
私は実際、大好きな人たちに囲まれて精神が安定していて楽しくすごしたい!
仕事の内容よりも、楽しい人たちと楽しく働く、その楽しい人たちと楽しく働ける環境を作りたかっただけでした。
にもかかわらず、1人で独立して、1人でやろうとしていました。
ちょっとやろうとしていた方向性が違かったのかなと気づけました。
ペンデュラムで理想の自分に近づくためにこういうことを本気でやったら何%の確率でその未来は可能。みたいな数値も出たので、あっ!本気でいきたかったらいけるんだ!とやる気が出ました。
とりあえずすごいやる気がでました!笑
自分が望んでるものが分かったので、何かを悩んだり決めたりするときはそこを基準にしていけばいいんだなって。
やってよかったです!
ありがとうございます😊

50代女性 神奈川県在住 S様
これは、穴澤さんの言葉だからかな?と思います。目に見えない物を扱う時は、誰が扱うかが非常に重要なのではないか思います。人格って大事だと思います。あなざわさんとの対話だからすっと胸に入ってくるものがありました。
そして、『本当は、どうしたいのか?』が、はっきりしてくるセッションでした。あと、なんだか自信がついたような気がしました。本当の自分に近づくと自信がついてくるのかもしれません。
30代女性 東京都在住 K様
自分が抱えていた悩みの根本がズバリとわかったので、重く固まっていた心と体がスーと力が抜けて軽い気持ちになりました。

ペンデュラムが選んだ項目も自分が一番したいなと思っているものでした。
ペンデュラムが選ぶものは当たってるから余計に真実味が上がるし、なんかとても面白かったです。

カウンセリングの流れ

1.お悩みや現在困っていること、迷っていることなど、その日のテーマをお聞かせください。

2.一緒に思考の整理しながら、ペンデュラムを通じて、潜在意識に問いかけをしていきます。

ペンデュラムの指し示す答えをもとに、さらに自分の反応をみつめ、どんな感情が湧いてくるのかしっかりと感じ取っていきます。
これを繰り返すことにより、潜在意識に書き込まれている情報が浮かび上がり、抑圧していた感情に気付いたり
本当の気持ちが現れていきます。
※ダウジング自体は基本的にセラピスト側が行いますが、ダウジングが出来る方はご自身でなさっていただいても構いません。

3.ヒーリングタイム

各チャクラのチェックを行い、最後にエネルギー調整を行っていきます。

 

場所

オンライン会議システムZOOMで行いますので、STAY HOME しながらでお受けいただけます。

料金

対面とオンラインのどちらでもお客様のご希望で対応いたします。

対面およびオンライン : 90分 15,000円(税込)


お申込み・お問合せ

必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須都道府県
任意ご住所
必須お電話番号
必須ご希望メニュー
任意メッセージ本文